ホーム
> 宁波ニュース > 町のニュース
 宁波空港越境电子商取引の日通関量の新记録
2019-10-02フォントサイズ: A A A

近日、中外运は空港で9610の输出业务を顺调に展开し、一日の取扱う件数は最高17万件を突破し、宁波空港越境电子商取引の1日通関量の最高记録を更新した。

?

2019年7月、越境电子商取引の输出业务が正式に开通し、宁波空港は宁波地区で唯一の越境电子商取引の一般输入と一般输出机能を并せ持つ空港となった。わずか3ケ月余りで、上海、深セン、杭州からの多数の企业は続々と来て、累计829612个の越境输出量を完成し、商品の取扱金额は2052576ドルがあった。

?

? ? 宁波の航空输送力が不足している状况に対して、管理委员会は空港の税関と上海、杭州などの业务部门との连络を积极的に推进し、电子商取引の输出転换の难题を协调的に解决する。现在、宁波电子商取引企业の输出商品は上海、杭州などを経由して、空の便で通関しており、たいへん効率をあげた。         


【印刷】 【闭じる】